くじら手帳

京都に住む父親サラリーマン投資家の備忘録。

上終町の『駱駝』さんで麻婆豆腐を食べてきた

f:id:gantt:20180519111228j:plain

 

上終町(かみはてちょう。京都造形芸術大のあたり)にある『駱駝』さんで麻婆豆腐を食べてきました。

出町柳から叡電に乗っていこうかなとも思いましたが、より近くまで行けるバスで行ってみることにしました。四条河原町のOPAの前から市バスの3番に乗り、しばらくバスにゆられて北白川別当町で下車します。そこから北向きに歩いて5分ほどのところに駱駝さんがありました。(造形芸術大まで行くバスに乗れればそちらのほうが近くまでいけますが、そんなに本数がなさそうです)

 

f:id:gantt:20180519111339j:plain

 

ひとりで訪れたので、相席でテーブルにさっと座ることができました。お店の中はラクダの置き物でいっぱいでした。

メニューにはいろいろな料理が載っていましたが、食べてみたかった麻婆豆腐のランチにしました。念願の麻婆豆腐です。一口食べると山椒がすごくすごく香ります。辛すぎずちゃんと味わうことができておいしい。ごはんがよく進みます。同じテーブルに後から来た方は常連の方のようでしたが「おかわりをどうせ頼むから手間をかけないように大盛を頼もう」と配慮されていたのがよく分かりました。その方はそれでも結局おかわりをされてましたが…。

次は他のメニューもいただきたいです。

 

f:id:gantt:20180519111351j:plain