読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スパイスからほうれん草カレーを作ってみた

趣味のカレー2品目として、スパイスからほうれん草カレーを作ってみた。

またもや、エスビー食品さんの『じゃがいもとほうれん草のカレー』のレシピを参考にさせてもらった。

 

買い出しはイオンのネットスーパーで

今回のカレーは主にじゃがいもと、たまねぎと、ほうれん草があればできる。

スパイスは前回買い揃えたし、じゃがいもとたまねぎは家に備蓄があったけど、冷蔵庫にほうれん草だけなかったので、他の買い物と一緒におうちでイオンで買ってもらった。

「お肉とか使わなくてもおいしくできるのだろうか」と心配しつつも、まずは書いてあるとおりに。

 

ほうれん草カレーを作る

レシピは、エスビー食品さんのレシピを参照。

今回のカレーでは、蒸してからスプーンでざくざくとつぶしたじゃがいもで、トロっと感を出す模様。

しゃばしゃばのカレーを弱火にかけていると、じゃがいも成分でトロっとしてきた。

はじめは、ほうれん草を入れても色が緑にならなかったけど、混ぜているうちにだんだんと全体が緑になり、ほうれん草カレーっぽくなってきた。

 

f:id:gantt:20150619091652j:plain

 

家族に試食してもらう

家族も「お肉を入れないという漠然とした不安」を抱えていたが、食べてみると、「これはこれでおいしいね」と言ってもらえた。

ただやっぱり味がさっぱりしすぎてて、コクがない。

コクの出し方を学んでいかないといけないね。

 

スパイスの重さ

前回の反省をもとに、今回は各スパイスの重さを量りつつ進めた。

進めたんだけど、なにせスパイスって粉なので軽すぎて、家にあった0.5g刻みのキッチンスケールではうまく量れない…。

これじゃあいかんので、次回に向けて、0.1g刻みのキッチンスケールを買った。

精度があがるとお高いのかしら?って思ってたけど、2000円弱で買えた。

次回からはこれで量る。

 

 

【カレー履歴】

  1. スパイスからバターチキンカレーを作ってみた
  2. スパイスからほうれん草カレーを作ってみた