読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子どもを連れて海に行ってきた

f:id:gantt:20160826142119j:plain

 

今年は子どもを連れて海に行ってきた。

ぼくが子どもの頃に連れて行ってもらった海水浴場のことを親に教えてもらい、久美浜にある小さな海水浴場に連れて行ってやった。

小さい頃は車に乗っていただけだったから、全然道も分からなかったけど、自分が親になり子どもを乗せた車を運転するようになったら、当時窓から眺めていた景色と地図が20年越しくらいにやっとこさリンクした。

 

はじめての海はというと、、、子どもは大泣き。

砂の感触もはじめてだし、押し寄せる波もはじめてだし、もうなにがどうなっているのか分からない感じにひたすら泣いていた。

できるだけ砂から離れたいのか波打ち際に立たせても頑なに片足立ちだし、砂浜に座ることも拒んだ。

海に連れて行こうとするぼくから逃れるため、お母さんにしがみついてまだ泣いていた。

 

それならば、磯辺でカニでも見ようかと思ったけど、雲行きが悪かった空から大粒の雨が降り出してしまった。

車で雨宿りしようかとも思ったけど、降り続きそうだったから足早に帰ることにした。

 

トイレとシャワーがぎりぎりあるくらいだけど、きれいな浜辺もあるし、海の生き物を観察できる磯辺もあるし、魚釣りをできる防波堤もあるので、きっとこれから何度も来ると思う。

 

はじめての海は大泣きだったけど、こういう新しいものに触れる経験はたくさんさせてやりたい。