くじら手帳

京都に住む父親サラリーマン投資家の備忘録。

錦小路通室町東入ルの『ちゃぶや』さんで焼き鳥を食べてきた

f:id:gantt:20160929231017j:plain

 

錦小路通室町東入ルの『ちゃぶや』さんで焼き鳥を食べてきた。

四条烏丸のLAQUEから歩いて3分くらい、錦小路から路地裏に入ったところにある。

 

だいぶ前に妻と一度だけ来たことがあり、おいしかったのでまた来たいと思っていた。

ふだん四条に出ても烏丸までは行くことないし、子どもが生まれてからは外食もめっきり減ってしまった。

会社帰りにたまたま四条を通る機会があったのでひとりで再訪してみた。

 

とりあえず瓶ビールと焼き鳥をいくつか頼み、焼いてもらっているあいだにつきだしのサラダをいただく。

白っぽいコーンがあまくておいしかった。

 

f:id:gantt:20160929231029j:plain

 

メニューには「注文は2本から」と書いてあるけど、おひとり様なら1本から頼める。

いただいたのは、常設メニューのはらみ、ハート、つくね、ずり、背肝、せせり、ひねもも、手羽先と、臨時メニューの地鷄のもも、地鷄のかわ。

以前と変わらず、ぜんぶおいしかった。

 

f:id:gantt:20160929231039j:plain

 

特においしかったのは、たまごにからめて食べるつくねと、ジューシーな手羽先。

どちらもボリュームがあるので、最初のうちに頼んで楽しみたい。

つなぎが売り切れてしまってたのが残念。

 

瓶ビールを2本飲み、お腹いっぱい焼き鳥を食べて3000円ちょっとだった。

大満足です。また来ます。