読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都伏見の『ラーメン荘 地球規模で考えろ』さんはオーダーのしかたを予習していったほうがいい

f:id:gantt:20170402085823j:plain

 

京都伏見の『ラーメン荘 地球規模で考えろ』さんに行ってきた。

二郎系と呼ばれるラーメン屋さんで、京都のラーメン特集などでもよく見かける。

 

お店は近鉄伏見駅から東に歩いて5分くらいのところにあった。

土曜日の11時過ぎに行ったら、行列はなかったけどすでに店内はいっぱいで1席だけあいていたところにすべりこめた。

席はカウンターだけで10席くらいだった。

 

オーダーにいろいろとルールがあるようだけど、明記はされていないようだった。

店の奥の方に貼り紙でもあったのかもしれないけれど、入口側の端っこの席に座ったので確認できなかった。

他の人が頼む様子から読み取ったルールは以下の通り。

これは予習していったほうがいい。

 

量は他の店よりも基本的に多め

お店に入ると、まず券売機で食券を買う。他の店より量が多めであることは明記されており、

  • 小:他のお店の1.5杯分
  • 並:他のお店の2.5杯分
  • 大:他のお店の3.5杯分

だったと思う。

「小」を頼んでもすでに他より多いので要注意。

また、「小」という食券はなくて、「並」を買ってその食券を洗濯バサミではさむと「小」になる というルールだった。

洗濯バサミが券売機の前においてあるので、「小」を頼むときは洗濯バサミではさもう。

 

お店の人に「麺量決まってますか?」と聞かれることがある

食券を買おうとしているお客さんに「麺量決まってますか?」と聞いていることがあった。

太麺なので茹でるのに時間が少しかかるのか、鍋に余裕があるときには、すぐに茹ではじめて早めに提供できるように確認されているようだった。

お店の人とお客さんの会話から読み取った情報によると、

  • 小:他のお店の1.5杯分 = 200グラム
  • 並:他のお店の2.5杯分 = 300グラム
  • 大:他のお店の3.5杯分 = 400グラム

 という式がなりたつ模様。

ただ、推測も含むのでもし麺量を聞かれたら、「並を頼みたいので300グラムでしょうか」など具体的に確認していただけると助かる。

 

 

ここまでできたらしばらく席に座って待つ。

お店に入った順に麺を茹でてもらうので、自分の順番が来るまで待つ。

 

そして、自分の順番が来ると詳細なオーダーについての確認が入る。

お店の人からアイコンタクトがあり、「並の麺をオーダーの方(食券を見て判断されている模様)、ニンニクどうされますか?」と聞かれる。

「ニンニクをどうするか」としか聞かれていないのに、みんな当たり前のように「少なめ、マシマシ、辛めで!」などと少し大きめの声で返答していくのである。

初心者だと分かれば、お店の人も丁寧に聞いてくださると思うけど、あまりに他の方がスムーズに答えるので、自分もできるオーラを出さないといけない気がしてくるのでおそろしい。

何人かのオーダーの様子を見て読み取ったことを記録しておく。

 

ニンニクについて

まず聞かれるニンニク。

すりおろしたニンニクが麺の上にのっかるので、その量を問われている。

「なし」「少なめ」「普通」「多め」と選べるっぽいので、そのあとの予定も踏まえて回答していただきたい。

 

野菜について

ひとつめの「マシ」というのは「野菜増し、野菜多めで」ということを指している様子。

二郎系なのでもやしを中心とした野菜がドカッとのる。

この量を問われているのだが、頼んでいる様子を見ているとほんとにドカッとのっていた(食べログに掲載されている写真を参照いただくとわかりやすい)のでお腹の空き具合とよく相談して回答していただきたい。

 

脂について

ふたつめの「マシ」というのは「脂増し、脂多めで」ということを指している様子。

好みや、体調、食生活の状況と相談して回答いただきたい。

 

辛めについて

最後に振りかけられるトウガラシの量を指しているようである。

他の人が頼んでいる様子や、お店の方の行動からスープ自体が辛くなるというわけではなく、トウガラシをどれくらい振りかけるかという点に影響しているようである。

好みによって回答いただきたい。

 

 

ぼくが頼んだのは「小」「ニンニクふつう」「野菜もふつう」「脂もふつう」「辛さもふつう」

まずは基本を知っておこうということでニュートラルなものを頼んでみた。

 

その結果、出てきたのはこれ。

チャーシューがどんとのっていて、右奥に見える黄色いのがニンニク、チャーシューの下に隠れて見えるのがもやし、中央にのっているトロッとしたのが脂、左奥の赤いパウダーっぽいのがトウガラシ。

写真に写ってなくて申し訳ないが、麺は太麺で「小」でもかなり食べごたえがあった。

ニンニクもふつうにしたけど、食べたあと「あぁ、いま、わたし完全にニンニク臭を放っていますね」「すぐにブレスケア買いますね」と思うほどだったので注意していただきたい。

 

f:id:gantt:20170402085918j:plain

 

書いてみるとよくあるラーメン屋のオーダーのしかたと同じじゃん…と思う部分も多々ある。

でも、お店の人からカウンター越しにオーダーを聞かれ、それにテンポよく大きめの声で回答できるようになるべく、予習していただければと思う。