くじら手帳

京都に住む父親サラリーマン投資家の備忘録。

米国株取引をする際に必要となる為替振替の手数料について

f:id:gantt:20180202212656j:plain

 

マネックスで米国株取引をする際に必要となる為替振替。円からドルへ為替振替するときの手数料について再認識しておく。

 

マネックスの為替手数料

あらためてマネックスのサイトで調べると、米ドルの場合は1通貨あたり片道で25銭の手数料がかかる。最近のドル円のレンジが108〜113円/ドルなので、0.221〜0.231%の手数料になる。

 

f:id:gantt:20180127231742p:plain

外国為替取引 取引ルール/マネックス証券より引用

 

 

住信SBIネット銀行の為替手数料

ちらほらと「住信SBIネット銀行の為替手数料が安い」というのを目にするので調べてみると、米ドルの場合は1通貨あたり片道で4銭!同じ108〜113円/ドルで0.035〜0.037%!たしかに安い!

 

f:id:gantt:20180128181007p:plain

外貨普通預金 - 為替コスト・金利|住信SBIネット銀行より引用

 

しかも今は外貨預金セールを開催していて、2018年3月16日 17:00の約定分まではドル買付時の手数料がゼロになるらしい…お得…。

contents.netbk.co.jp

 

 

住信SBIネット銀行で為替振替したドルをマネックスには持っていけない

住信SBIネット銀行で円からドルに替えて、マネックスの口座にドルを入金するのがお得じゃん」と思って調べてみた。

結果は見出しの通りでダメだった。現時点ではマネックスの証券口座では外貨のままの入金を許可していないらしい。

faq.monex.co.jp

 

SBI証券であれば、住信SBIネット銀行の外貨口座からドルのままで入金できるらしい…うらやましい。この手数料分、SBI証券の方がすぐれている。

 

SBI証券(旧SBIイー・トレード証券)-オンライントレードで株式・投資信託・債券を-

 

将来的にはマネックスも外貨のままで入出金ができるようにしてほしいです。