趣味は昼飲みです。

京都在住。

赤羽の『丸健水産』さんで、だし割りをいただいてきました

f:id:gantt:20190928203735j:plain

 

東京の「赤羽」に行ってきました!普段はもっぱら京都で飲んでいますが、「東京で飲みに行くことがあったらぜひ行ってみたい」と思っていた街のひとつです。出張で東京に行くことがあったので行ってきました。

大都会新宿から埼京線に乗り、15分ほどで辿り着きます。JR赤羽駅の東口を出たら、そこに1番街という名前の飲み屋街が広がっていました。

 

f:id:gantt:20190928203758j:plain

 

赤羽といえば、ここなのでしょうか。おでんの『丸健水産』さん。19時過ぎに伺ったときにはすでにおでんを求めるサラリーマン/サラリーウーマンの行列ができていました。

おでんもおいしいですが、楽しみにしていたのはこの「だし割り」(上の写真に写っている飲み物)。カップ酒におでんのお出汁が入っています。まず最初にカップ酒を頼み、50-60mlを残します。そこに追加料金50円でおでんのお出汁と七味を入れてもらえます。

以前、そういうものがあるって話を聞いたときは、「いや…そんなん…だめでしょ…」って思ってました。でも、立ち呑みフリークとしてはどうしても気になるし、惹かれてしまいます。念願叶っていただいてみると、日本酒の香りやアルコールに、お出汁自体のおいしさが加わり、あつあつのお出汁を入れてもらうことで熱燗風になっているよさもあり、、、最高でした。ぜひ冬の寒い中にいただきたい。

 

f:id:gantt:20191012101637j:plain

 

丸健水産さんのメニューおいておきます。消費増税で価格は変動している可能性があります。

 

f:id:gantt:20190928204647j:plain

 

焼きトンや餃子など何店かまわり、最後は『ホルモン焼御殿父店』で焼き肉をいただきました。店構えからすでにぱっと見でおいしいことが分かりますね。

 

鯉とうなぎのまるます家』さんも行きたかったのですが、こちらは人が多くて行けず。少し時間をおいてもう一度伺ったときには、すでに閉店してしまっていました。赤羽にもう一度来る理由ができてしまいましたね。

 

赤羽最高でした。また伺います。